見つめていると心が癒されていく、そんな趣が石垣や石積みにはあります。
都会では、人工物の中で一服の清涼剤のような清々しい風景となり、郊外では、緑の景観と馴染みながら、憩いの風景に表情を加える。
それぞれの場所で過ごす人々のささやかな心の拠り所となっています。
だからこそ、その施工には技量はもちろん、繊細な心と熱意が必要だと考えます。
私たちは、石垣・石積みの向こう側にあるたくさんの笑顔を思い浮かべながら、「石」ある風景を構築し続けてまいります。

関連サイト